SNS

浜名湖周辺に日帰りで出掛けて、¥5,000 以下で心も身体もリフレッシュしてきました!

2 月も中旬となり、昼間は暖かい日もあり出掛けたくなりましたので、浜名湖周辺に日帰りでぶらりと出掛けてきました。今回行ってきましたおすすめスポットを紹介します。

スポンサーリンク

ボートレース浜名湖

まず最初に向かったのが、ボートレース浜名湖 (浜名湖競艇場) です。

ボートレース浜名湖 (公式サイト)

眺めが良い有料のロイヤルルームが本日からリニューアルオープンしたということで、無料の見学会が開催されていました。ぜひ見学してみたかったのですが、希望者が多く残念ながら参加はできませんでした。

競艇場と聞くと、もしかしたら「汚い」「薄暗い」「怖い」といったイメージがあるかもしれませんが、今ではそんなことは全然なく中は清潔で明るくとても広々としています。また、週末などはいろんなイベントを企画して行なっていて(この日はラジオ番組の公開生放送がありました。) 女性やファミリーの集客にも力を入れています。未成年者の舟券の購入はできませんが、小さいお子さんでも入場はできます。

ボートレースって初めてでよく分からないという方は、スタッフが基本から丁寧に教えてくれる初心者用のツアーもありますので利用してみると良いかもしれません。

ボートレースの魅力についてはここでは書ききれませんので、また別の記事で書かさせていただきます。ちなみに舟券購入は ¥2,000 程度の予算だったのですが、買った舟券が当たり最終的にはプラス ¥980 となりました。

ぎょうざのひろかね

ボートレースの後はお腹が空いたので、浜松餃子専門店の「ぎょうざのひろかね」へ行ってきました。東名浜松西インター近くの通り沿いにある大きな看板が目印です。

ぎょうざのひろかね (公式サイト)

店内は落ち着いた雰囲気で広々としていました。お腹がとても空いていたので、餃子 10 個と肉巻き 5 個がついた D セット(税込 ¥1,404)を注文しました。

餃子や肉巻きがボリュームたっぷりで美味しかったです。こちらのお店では、お土産用の餃子も販売しています。

浜名湖かんざんじ温泉 華咲の湯

お腹もいっぱいになり最後に日帰り温泉「浜名湖かんざんじ温泉 華咲の湯」へ行ってきました。ホテルウェルシーズン浜名湖に併設されています。

浜名湖かんざんじ温泉 華咲の湯(公式サイト)

フェイルタオル、バスタオル付きで大人は平日は ¥1,390、土日祝日は ¥1,650 ですが、17:00 以降の入場はレイト料金 ¥1,080 となりお得です。月ごとに男湯と女湯が入れ替わる「桧香(ひのか)の湯」と「石景(しゃっけい)の湯」、男湯と女湯がある「ダイダラボッチの湯」があります。広々としたお風呂でゆっくりと身体を休めることができました。

まとめ

一日 ¥5,000 以下で十分に楽しんでリフレッシュすることができました。また、舘山寺のエリアは近くに「浜名湖パルパル」「浜松市動物園」「浜名湖フラワーパーク」といった楽しめるスポットがまだまだたくさんあるので、また行ってみたいです。