SNS

お金や手間がほとんどかからない便利なネット宅配買取サービス「買取王子」を利用して本などの不要品を売ってみました!(申し込み編)

実家の部屋の片付けをすることになりました。部屋には本が多くあり、処分できるものは処分したいのでネット宅配買取サービス「買取王子」を利用して売ってみることにしました。

(画像は公式サイトより)

買取王子

買取王子の宅配買取サービスの詳細についてはこちらの記事で紹介しています。

実家の部屋の片付けをすることになりました。部屋には本が多くあり、処分できるものは処分したいのでネット宅配買取サービス「買取王子」を利用して売...
スポンサーリンク

実際に申し込んでみました!

買取王子のサイトの買取申込フォームに必要事項を入力します。

商品・買取情報の入力

商品の種類、ダンボール箱を希望するか?、希望するダンボール箱のサイズと個数、ダンボール箱希望お届け日・時間帯、商品の引き取り(集荷)を希望するか?、商品の引き取り希望日・時間帯を入力します。

初回の申し込みに限り本人の確認のため、商品の引き取り(集荷)は必須となります。2 回目以降はコンビニや営業所から佐川急便かクロネコヤマトでの着払いで発送が可能です。

個人情報の入力

続いて、名前、身分証住所、電話番号、メールアドレス、マイページ用パスワード、職業を入力します。
身分証に記載された住所を入力する必要があります。初回の申し込みに限り、ダンボール箱の配送先・引き取り先はこちらの住所となります。2 回目以降は他の住所も指定できます。

代金受取方法の入力

続いて、買取金額の確認方法の選択をします。確認方法には「査定金額を自動的に承認(すぐにお支払い)」と「査定結果メールを受け取り金額を確認して承認」のどちらかを選べます。

「査定金額を自動的に承認」を選択した場合は、査定が完了した時点で売買契約が成立します。発送後のキャンセル・返品はできません。

利用規約と注意事項を読み「利用規約と注意事項に同意する」にチェックを入れて「買い取りを申し込む!」ボタンを押せば、申し込みは完了です。

その他の注意点

その他の気をつけなければならない注意点についても記載しておきます。詳しくは公式サイトの「よくあるご質問」をお読みください。

一度の申し込みで発送できるダンボール箱は 2 箱までとなります。2 箱以上の発送を希望する場合は、回数を分けて申し込みをする必要があります。
事前の概算見積もりはできません。買取査定金額は送った物の総額の金額で算出され、個別の金額内訳は算出されません。買取のキャンセル時の返品は、全ての商品の返品となり一部の商品の返品はできません。
初回の申し込みに限り、代金の受取りは銀行振込のみとなります。2 回目以降の申し込みでは、Amazon ギフト券や楽天 Edy 、販売サイトで使えたりいつでも現金振込や Amazon ギフト券に交換できたりする独自の買取王子ポイントで受け取ることができます。

まとめ

申し込みフォームはとても分かりやすかったですが、上に記載した通り、気を付けなくてはならない点がいくつかあるので注意が必要です。申し込みしたところ、ダンボール箱が無事指定した日時に届きました。これから梱包していきます。

実家の部屋の片付けをすることになりました。部屋には本が多くあり、処分できるものは処分したいのでネット宅配買取サービス「買取王子」を利用して売...