SNS

【ダマされないために】計算力を付けることの大切さ

こんにちは!剛 (go) です。

ダマされないために計算力を付けることの大切さの説明です。

最初に結論

Point 👍
お金のことについて学び正しく向き合っていく上で、計算をする力というのは当然必要。複利の計算ぐらいはできるようにしておく。

解説

このブログでは学校では教えてくれない正しい知識を紹介していくことを目的としてますが、学校で教えてくれる知識が全く役に立たないというわけではなく、学校で身に付けることができる思考力も役立つので大事だと考えています。今回は数学で身に付く計算力についてです。

計算力の大切さ

お金のことについて学び正しく向き合っていく上で、計算をする力というのは当然必要になります。難しい計算を覚える必要はないですが最低限、複利の計算の仕方ぐらいは覚えておき自分で計算ができるようになっておきましょう。自分の資産を投資して増やしていく場合でも、ローンを組んで大きな買い物をする場合でも必ず複利計算は関わってきます。この計算ができないでなんとなくの感覚で判断をしていると、想定外のお金を払うことになったり得られるお金が少なくなってしまったりします。複利では金額が大きくなるにつれ 1 % の差が大きな差になるということを理解するようにしましょう。

まとめ

以前、会社の同僚が複利計算をよく理解しておらず車を買う際に年利 7% で 7 年ローンを組もうとしていて驚いたことがあります。この場合、仮に 100 万円を借り入れたとしても月々 15,000 円は安いような気もしますが、支払い総額は 130 万円もの金額になってしまいます。200 万円でしたら、月々 3 万円払いで支払い総額は 260 万円です。無知の代償は大きい物となるので、簡単な計算ぐらいはできるようにしておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!時間があれば、他の記事もぜひ読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

記事のシェアはこちらからどうぞ。