SNS

【ダマされないために】歴史に興味を持つことの大切さ

こんにちは!剛 (go) です。

ダマされないために歴史に興味を持つことの大切さの説明です。

最初に結論

Point 👍

過去に何が起きたかを学ぶことによって、同じ過ちをすることを防ぐことができる。経験に学ぶのではなく歴史に学ぶことが大切。

解説

このブログでは学校では教えてくれない正しい知識を紹介していくことを目的としてますが、学校で教えてくれる知識が全く役に立たないというわけではなく、学校で身に付けることができる思考力も役立つので大事だと考えています。今回は歴史に興味を持つことの大切さについてです。

歴史に興味を持つことの大切さ

過去に何があったかを学んだところで役に立たないと思うかもしれませんが、歴史に興味を持つことは大切です。過去に何があったかを知れば、この先どんなことが起こるかという予測がある程度つくからです。またその結果どうなったか?を知ることもできます。歴史は勝手に動いているのではなく、自分たちと同じ人間が考え行動したことによって動いているということを覚えておきましょう。お金のことに関して言えば、昭和の時代には大きな投資詐欺事件が何回か起こっています。そういった事件について興味を持って調べておくと、これから起こるであろう詐欺にもダマされない思考力を身に付けることができるかもしれません。

まとめ

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があります。その言葉の通り、賢い人は歴史で失敗を学びます。自分の経験で失敗を学ぶ愚者にならないように気を付けましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!時間があれば、他の記事もぜひ読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

記事のシェアはこちらからどうぞ。